賃貸オフィスや仲介料無料の情報|情報通の不動産トピックス

女の人

利益を上げている秘密

社内

実は、仲介手数料無料の物件の場合でも、不動産業界は「仲介料」にあたる利益を得ているのです。それは、どこからでしょうか?もちろん、借りたいと考えている人から、ではありません。
実は、物件を借りたい人を探している、オーナーから、仲介料にあたる額の利益を受け取っているのです。
そもそも賃貸オフィスを貸したいオーナーというのは、借主からの家賃を利益とするために、賃貸オフィスを所有し、人に貸しています。なのに、その物件を人に紹介してもらうために、わざわざお金を払う必要があるのでしょうか?
本来の賃貸オフィスを想像してみてください。仲介手数料無料ではない物件では、賃貸オフィスを探している側が、不動産会社に仲介料を支払います。なぜ、わざわざオーナーが仲介手数料を支払ってまで、仲介してもらわなければならないのでしょうか?
それは、その賃貸オフィスに、空きが目立ってしまっているからです。放っておいても入居者が入らないマンションは、家賃収入を得ることができないので、できるだけ早く入居者に入ってもらう必要性があるのです。なぜなら、賃貸オフィス、とりわけマンションのような建物は、維持するためにも費用がかかるからです。入居者がおらず、家賃収入を得ることのできないマンションとは、持っているだけで手持ちの資金を食いつぶしてしまう、厄介な存在だということです。仲介手数料を利用者の代わりに負担してでも、不動産会社に仲介してもらいたいくらいに。